クーポン
いつでも電話とメール対応いたします。
健太郎漢方針灸 東京都豊島区西池袋4-23-15 ・有楽町線 副都心線 要町駅徒歩5分 ・池袋駅徒歩14分 お問合せ電話番号 090-9688-2223 いつでもメールと電話対応致します。
人生が一瞬で劇的に変わる健太郎漢方針灸のリバースセラピー
3万人以上の身体と対話し、辿り着いた最高峰の根本治療 ご予約・お問い合わせ リフトアップセラピー よくある質問 アクセス 講習会のお知らせ 健太郎オススメの逸品達 モバイルサイト
お客様の声
松田先生より推薦文 乃木田先生より推薦文 さすらいの針灸師 松浦健太郎 針灸&東洋医学をもっと知ろう! facebook

よくある質問


1.鍼は痛くないの?
A.
痛くありません。一般的に鍼と聞くと注射針や縫い針のようなものが連想されがちですが、鍼灸に使う鍼は髪の毛ほどの太さしかなく、また体質などにも応じて太さや刺激を調節して施術を行いますのでご安心下さい。
2.お灸は熱くないの?跡にならないの?
A.
現在当院ではさほどお灸を使っていません。必要に応じご自宅で出来る間接灸を指導及びお分けもしております。 従来のお灸では熱さを我慢する必要がありましたが、間接灸は暖かくて気持ち良いと感じる程度の温度です。 また、跡をつけるようなこともございませんのでご安心下さい。
3.鍼で病気が感染することはないの?
A.
鍼からのエイズや肝炎の感染を心配される方もいらっしゃいますが、当院では使い捨ての鍼を使用しておりますので、それ以前の問題です。安心して施術をお受け下さい。
4.鍼が合わないという場合もある?
A.
稀に体質や、施術の相性によって合わない場合もあるようですが、当院では多種多様な施術法を用意しております。一人ひとりの状態に合わせて調整いたしますので、どのような方にでも効果を出していけると自負しております。
5.どんな症状に効くの?慢性的な症状にしか効果はないの?
A.
「鍼は肩こりや腰痛、リウマチ、神経痛といった痛みや筋肉の緊張に効くもの」というイメージがありますが、急性の病気や内臓の病気にも効果を発揮します。例えば風邪の時には熱を下げたり咳や鼻水を止めたりすることもできますし、急な頭痛、腹痛、歯痛、生理痛などにも対応できます。アレルギー性鼻炎やアトピー性皮膚炎などの免疫疾患には体質改善を目標とした施術を、婦人科系の病気全般や不妊症、生理痛などにも対応できますのでお気軽にご相談下さい。
 そもそも病名とは人間が作ったものです。検査をして「この数値を超えたら○○だ」とか「これらの7つの症状のうち4つが当てはまったら○○だ」等々… 鍼灸では、病名にとらわれずどのような時にでも効果を出していくことができます。詳しくはこちらもご覧下さい。
6.鍼灸で美肌やアンチエイジング、ダイエットなどの効果が得られるって本当?
A.
本当です。老化現象といったものは仕方ない部分もありますが、それを食い止め徐々に改善していくことは可能です。特に当院の美容鍼灸では顔のシワ、たるみ、法令線などの改善やリフトアップの効果はその場で感じていただく即効性で、翌日の洗顔時のお肌のハリの違いに皆様驚かれます。ダイエットについては、鍼の他に耳ツボダイエット等を併用することで効果を出すことができます。
詳しくはこちらもご覧下さい。
7.施術時間はどのぐらい?
A.
症状や施術法によって異なるので一概には言えませんが、基本的に1時間以内で終わります。お時間が無い場合でも、鍼の本数やツボ、刺激量を変えて、ご都合に合わせた時間で施術をすることもできます。施術の流れについてはこちらをご覧下さい。
8.施術間隔、通院期間はどのぐらい?
A.
症状によって異なりますが、急性または慢性の病気をなるべく早く効果を出したい場合、最初だけでも間隔を空けずに何度か続けたほうが効果的です。
不妊症、難病や慢性疾患の場合は週1~2回、健康管理や病気の予防などの場合は月1~2回で良いと思います。しかしながら基本的には来院していただいた回数だけ症状は早く改善していきます。適切な施術の間隔などは初診後にご提案させて頂きます。

美容目的の場合は基本的に施術を受けた回数で効果が顕著に出ます。身体の健康状態に問題が無く、美容鍼灸だけが目的の場合ご自身で決めた間隔で問題ございません。
9.鍼灸をするとクセになるというのは本当?
A.
他の施術法に比べ、鍼灸の効果のあらわれ方は劇的です。その為、他の施術法では物足りなくなってしまうということも考えられますが、やめられなくなるような常習性があってのことではありませんのでご安心下さい。鍼灸を受けると調子が良くなったり疲れが取れるということで定期的に来院される方は沢山いらっしゃいます。
10.西洋医学との併用は大丈夫?
A.
大丈夫です。症状や病状によって異なりますが、場合によっては相乗効果もかなり認められています。(本場の中国や台湾では中西医総合医学と呼ばれる中国医学(東洋医学)と西洋医学の良い所取りをしたスタイルが定着しています。検査は西洋医学、施術は東洋医学など)当院でも、皆様がどのような事をされているかを把握したうえで施術していきますので、併用の際は一度お気軽にご相談下さい。
11.美容鍼だけでもリフトアップなどのアンチエイジングの効果は出ますか?
A.
はい、効果があります。ただし、「皮膚は内臓の鏡」という言葉があるようにお身体が元気で無いのにお顔だけ元気でいられるという事はありません。内臓が疲れているからお顔にも元気が無くなっている場合がほとんどです。鍼灸では、年齢と共に疲れてしまった内臓を元気にさせる事が出来、
お身体の調子が良くなれば、アンチエイジングの効果もアップします。内臓年齢が若返った分だけお顔の年齢も若返ります。当院の美容鍼灸のコンセプトとして「健康美」を目指しております。

TOPページに戻る